卵アレルギーの次女がスタバで食べられた&またマルシェクリームに行ってきました

先日、卵アレルギーの次女と初スタバに行ってきました!

IMG_20161024_113433.jpg

イベントがあって参加してきたのですが、乳クラス3、卵クラス6の次女を連れて行くのはちょっと不安でした。
前もって電話した時の対応も、正直あまりいいものではなく行くのがちょっと不安だな・・・と思いながらも楽しみにしていました。

結果、試食で出して頂いたシュガードーナツの中の方がちょっと食べられました!

見ているとスタバには卵なしのメニューもちらほら・・・
とはいえ、袋に入っていない状態のままでケースは同じなのでコンタミの危険は高そうですね。


近くの公園にあるスタバにはバナナが売っています。
乳なしの商品は少ないですが、ちょっと前に乳もないドーナツが販売されていましたね。

袋に入れてくれたりすると、隣の商品との接触やトングのことを気にしなくていいのでもっと安心して購入出来るようになるのにな〜・・と思います。




乳クラス3とはいえ、クラス0スタートだった次女。

遅れて出てくることはよくあるそうなのですが、便秘の症状もあり当時主治医から勧められてヨーグルトは食べたことがありました。

乳クラス6の長女の時には考えられなかった、小さい子供がヨーグルトを食べているということに何となくドキドキしながら見ていました。

量を多くしない
口の周りにプロペトを塗る
私が食べさせる(こぼしたり長女の接触を避けるため)
長女がない時に食べさせる


というようにしていましたが、ある日自分でちょっと食べてしまい口の周りについたところが赤くなってしまいました。

長女のこともあり、悪化していくのが心配だったのでそれからストップしていました。
検査結果から微量は大丈夫だろうということでしたが、もう少し落ち着くのを待とうと思い乳も除去していました。

この頃、体調と皮膚の状態、食べ物を食べた後の状態を見ていて「そろそろ大丈夫そうかも」と思い、病院で再度検査と相談をして乳入り食パン1/8からスタートしました。

問題なく食べられいているので、このまま進めていきたいと思います。


「乳入り」「ヨーグルト」と一口に言ってもその濃度の違いには注意が必要ということも知りました。

以前、急にヨーグルトがダメになったのはヨーグルトの濃度の問題だったようでした。
何となくそうかな〜・・・と思っていたので、先生に教えて頂いて納得でした。


同じヨーグルトでもいわゆる3連パックのようなものは原材料に生乳以外のものも入っていて、その分乳の濃度が低いそうです。
(最初はそういうものを食べさせていました。)

ダノンなどのヨーグルトは濃度が高く、同じ量を食べても乳の入っている量は違ってくるんだそうです。
(便秘が頑固で、マルツマルエキスやラキソベロンでも苦しんでいたので、なるべくプレーンのものでビフィズス菌を・・・と思ってそうしてみていました)

それは食パンも同じで、次女は今回先生の指定された銘柄の食パンで試しましたが、それ以外のものだと乳の入っている分量がまた違ってくるんだそうです。

そういったこともすべて考慮して負荷試験を進めてくださる先生に本当に感謝です。


この頃こんな風に乳の負荷を進めていたので、多少の乳入りなら大丈夫だろうと思いスタバでもドーナツを食べさせてみました。
(ちなみに、シュガードーナツのアレルギー表示は今日確認したところでは小麦と乳でした)

ただケースの中で袋などには入らずに売られていること、トングは共有だろうことからドーナツの周りは外しました。

中の方だけ少し食べましたが、特に問題無し!


こんな風にみんなと同じものをお店で食べられるなんて、長女の時に経験のなかったことで本当に嬉しかったです。
その後もみんなと遊びましたが、接触もそこまで気にしなくてもいいととても楽な気持ちで過ごせました。


もちろん卵は重篤なままなので用心しないといけませんが、パン屋さんに入っただけで赤くなり、それ以外のお店でも机や椅子、置いてあるもの全部拭いてからでないと触れなかった長女の時に比べて、お友達ともそこまでしなくても過ごせる次女との時間は、私にとって初めての経験をたくさんさせてもらえる時間になっています。

こんな風にみんなと過ごしたことが初めてで、とってもとっても嬉しくて楽しい一日でした。

いつか長女ともこんな風に過ごせる日が来るように。

怯えていましたが、乳の負荷へ向けて頑張っていきたいと思いました。


そんな長女と一緒に、またマルシェクリームへ豆乳ソフトクリームを食べに行ってきました!

今回はイチゴソースとチョコソースをかけてもらいました^^
IMG_20161022_141556.jpg

乳フリーのチョコソースがあるということで頼みました。
「コーンフレークは大丈夫ですか?」と聞いてくださって感動。

乳フリーのものが分かりやすくなっていたり、お店の方から聞いてくださったり、ここに行くたびに毎回感動!

今回も美味しかったです!
豆乳はあまり食べすぎてもいけないので子供達はイチゴを半分こ。

チョコは私と主人で半分こして、食べてない部分を子供達にもあげました。

みんなで食べれるってとっても嬉しい。

素敵なお店に感謝です。



豆乳ソフトクリーム過去記事はこちら

この記事へのコメント