乳卵不使用パン(小麦使用)

卵、乳、動物性材料不使用。ベジタリアン、ビーガン対応のパン屋さん「桑の実」に行ってきました。

ディズニーランドに行った帰り、テレビで見て気になっていた小淵沢のパン屋さんへ。
こちらのパンは自家製酵母種、山梨県産小麦使用、動物性の材料を一切使っていないそうです。

小麦が少し解除になってきたので、行ってみたいな〜と思っていました。


同じ小麦でも国内産のものでは大丈夫、海外の小麦だとダメ・・・ということもあり、なるべく国産のものがいいなと思っていますが、動物性のものを使わないパン屋さんということでとても楽しみにしていました。


HPの紹介文で、【体にとっても、地球にとっても、よいものをおいしく食べて、いつまでも元気で!!
それが「山のパン屋桑の実」の願いです】という一文に心を打たれました。


体の声を聞いて選んで食べること 、食べ物を提供する側は、なるべく健全な食材を使い体のことを考えること・・・など当たり前のようでなかなかできないようなことを書かれていました。


『パン屋さんでパンを買う』
『自分でトングを使って選ぶ』
『みんなで分け合って食べる』


ということをできる!しかもパン屋さんで!!ということで子供も私達も大喜び!

たくさん買ってしまいました!


お店の様子
多くの方で賑わっています。アレルギーがある、ないに関わらず人気のパン屋さんのよう。
IMG_20161113_105523.jpg


買ったパンの一部

IMG_20161113_111228.jpg


憧れのチョココロネ
IMG_20161113_112012.jpg


これも憧れのメロンパン
IMG_20161113_111955.jpg


喜んで色々食べる子供達
IMG_20161113_111647.jpg


子供達が一番好きだったのはクリームパンでした!
美味しい美味しいとムシャムシャ食べていて、これ以外に4個買って帰りました。

豆乳カスタードの味わいが美味しかったです。

コロネやチョコ系は乳不使用のため、若干苦いのか子供達はあまり食べませんでした。

私のお気に入りは「リスのおやつパン」というオーガニックくるみ入りの生地でアーモンド、ココナッツ、くるみで作ったペーストを巻き込んでいたパンです。

ナッツ系が加わると、こういう素朴な生地が引き立つ気がします。
リッチ系よりむしろこっちを選んで買いたいくらい美味しい!

カレーパン系も味わい深く美味しい!
子供には辛かったようですが、大人にはちょうどよく主人もたくさん食べていました。


とにかくたくさん、30個以上買ったと思うのですが(大人4人分も含みます)あまりの子供達の食べたがる勢いと、食べるスピードとで撮影ができず・・・。
その後も好きだったものを追加で購入し、帰ってきて冷凍しています。


どうしても今まで食べてきたパンを求めると、物足りないような気になったり、甘さを感じづらかったりすることもあるアレルギーっ子でも食べられるパン。
でも素朴で素材の味をしっかり感じられるものが多く、食べているうちにこっちの方が好きだな〜と思うことも。


桑の実のパンは、しっかりと小麦の味わいを感じられ、また乳、卵アレルギーの娘たちにとって、とても安心して食べられるパンであり、アレルギーのない私にとっても大好きなパン屋さんとなりました!

通販もできるようなので、時々利用してみようかなと思っています。
→桑の実サイトはこちらから見れます

米粉パンも初めて食べた時は「う〜ん、パン??」と思ったものですが、今ではその味わいがとっても大好きに。

中々、手に入りにくいものだったり少し高額になってしまったりして、ついいつものパンを買ってしまうことが多いですが、こういうものを食べた時には色々と考えさせられたりしました。


*米粉パンはこちらから
*アレルギーっ子とディズニーランドに行ってきました

この記事へのコメント