乳アレルギーでも簡単にカルシウムがとれる!

乳アレルギーでも簡単にカルシウムがとれる豆乳を見つけました!

乳アレルギーだとどうしてもカルシウムが不足しがちに・・・
なるべく小松菜を食べさせたり、小魚を摂らせたり、色々していますが気になります。

病院でカルシウムも出してもらっていますが、粉末もなかなか溶けにくかったり味が変わったりするようで、豆乳ヨーグルトに入れないと食べなかったり・・・

そんな時に、イオンで『牛乳と同じ量のカルシウム入り豆乳』を見つけました!

IMG_20170130_120315.jpg


IMG_20170130_120321.jpg


前からあったのかもしれませんが、私は初めて見つけたので即買い!

コーンフレークにかけたり、ホットソイミルクにしたり、料理に使ったり・・・
牛乳と同じように色々と使えるのでカルシウムを手軽に摂れそうで嬉しいです!

色々入っているのは気になりますが、カルシウムをとれるし子供も好きなので通常の量なら良いかなと思っています。

豆乳もいろんなものが増えて嬉しいです。


それから長女のお気に入り、乳卵なしのロールパン
IMG_20170128_085745.jpg


お餅は白餅、パンはそのまま・・・なんでも何もつけないものが好きな長女。
育った環境なのか、元々の好みなのか??


米粉パンはフライパンで焼いたものが一番好きな様子。
白くて丸いものか、小さい米粉パンなら焼き色が付いていてもOKのよう。
IMG_20161206_073023.jpg

IMG_20161206_073014.jpg


色々難しいですね・・・


*米粉パンはこちらから

この記事へのコメント

  • りょう

    初めまして。
    ブログ拝見いたしました。
    パンやスイーツ作るのとても上手ですね!
    素敵なお母さんだと思います。
    私の子供たちにはアレルギーはありません。
    (子供は小学生と中学生でもう大きいですが)
    アレルギーを持つ子供のお母さん 大変だと思います。
    お母さんのがんばってる姿、ブログに記録されていて将来、子供たちがこんなに愛されていたんだなと感じてくれると思います。

    私は今、いつか誰かの役に立てればいいなぁくらいの気持ちで、食育アドバイザーと幼児食インストラクターの資格を取得中です。
    その中にアレルギーのお話があって、ネットでいろいろと検索していたら、こちらにたどり着きました。一夜漬けで覚えた知識なんて、お母さんに比べれば微々たるもので、教科書も薄っぺらいです・・・

    ネットでビーガンのパンケーキミックスを取り寄せて、豆乳と混ぜてケーキを焼いてみました。
    ふんわり作るの難しいですね。
    私も研究したいと思います。
    ふわふわのシフォンケーキがたまごを使わずに出来ないかと思ってます。たまごを使わないメレンゲ・・・
    栄養士の免許を持っていて、少しだけ保育園で除去食を作っていた経験もあります。

    子供たちに手がかからなくなったこともあり、私もパン教室に通ったりお菓子教室に通ったり習い事 楽しいです。

    ブログいろいろと参考にさせてもらいますね!

    とりあえず、岩佐商店行ってみます♪ (^_-)-☆
    (福岡市内に住んでます。)




    2017年02月16日 22:53
  • ゆんちゃんママ

    >りょうさん

    初めまして^^コメントありがとうございます!
    そんな・・・!!
    素敵なお言葉ありがとうございます。全然素人で下手なので恥ずかしいですし、子育ても反省ばかりの日々なんです・・・。
    りょうさんのお子様はもう大きくていらしゃるんですね、資格取得されてる理由も本当に素晴らしいです。
    そうなんです、グルテンなしだと本当に膨らまなくて・・・。
    アレルギーレシピでは豆乳メレンゲやビーガンメレンゲのシフォンケーキをよく見かけますが、温度や条件を上手くクリアできていないのかあんまり豆乳メレンゲ上手くいったことないんです(><;)
    栄養士の免許や保育園で除去食を作られていたなんてすごいです!
    りょうさんならメレンゲできそうですね!
    はい、岩佐商店面白かったです〜!
    天神や博多の富澤商店とは雰囲気が違って、気さくな商店という感じが掘り出し物を探す感じで楽しめました。
    品揃えは富澤商店の方が多いかもしれませんが、問屋感が面白かったです。
    福岡の方なんですね!なんか嬉しいです^^
    ありがとうございました^^
    2017年02月19日 00:21